« シイタケを干しながら | トップページ | 疲れたぁ »

2004.12.19

冬らしくなってきた

この時期にしては暖かい日が続いて、体は楽なんだけど、なんだかしっくりこない感じだった。 今日は一変して背骨の周囲がぞくぞくするような冬の寒さに。 「これこれ、この感じ・・」と、底冷えのする厨房で思っていた。

仕込んでおいた3種類の果実酒。 漬けておいた実を引き上げてから、ペーパーフィルターで濾過して、熟成用のビンに詰め替える作業に半日を費やす。 ヤマモモ酒とキーウィ-酒とユズ酒。 なかなか良い感じに抽出されている。 ぎりぎりで年末年始のお客様方に間に合って、ホッとした。 実を引き上げたばかりの果実酒は、まろやかさには欠けるが、香りや色合いが鮮やかで個性が強く出ている。 お酒の好きな方には、丸みを帯びた熟成されたものよりも、こちらの方が好評だ。 不思議なもので、何年か経過したものは、違う種類の果実酒であるにもかかわらず、すべて似たり寄ったりのお酒になってゆく。 色は茶色になり、甘酸っぱく、個性のある香りは区別がつかなくなる。 それはそれで、まったりとトロリと美味しいのだが。

冬にはじっくりと取り組むような作業が相応しい。 ぽたぽたと濾過されてくるきれいな果実酒の雫を見ながら、そう思った。

|

« シイタケを干しながら | トップページ | 疲れたぁ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬らしくなってきた:

« シイタケを干しながら | トップページ | 疲れたぁ »