« 元気なほうれん草 | トップページ | 水の三態 »

2005.01.22

吉凶なし

何気なく流していたラジオで、番組のゲストが、初詣でおみくじを引いた話をしていた。

内容は「生まれて初めて『凶』を引いてしまい、新年早々ショックだった。」というものだったのだが、パーソナリティーが他のゲストに、「○○さんはおみくじ引いたりします?」と話を振った時の答えが、耳を疑うものだった。
「ああ、僕もおみくじ引いてきました。」
「で、結果は?」
「『吉凶なし』です。」
「そうでしたか。」

・・『吉凶なし』?? そんなおみくじがあるんですか? 生まれて初めて聞いた単語だし、もちろん引いたことも無ければ、引いた人に出くわしたことも無い。 パーソナリティーもそれを突っ込むでもなく、あまりにさらっと話が流れてしまったので、こちらは置いてけ堀をもろに喰った気分で、どうして良いのか解からない空気を、思わず『ますたあ』にぶつける。 「ねえ、聞いてた?今のラジオ。」
「いや。 なんか言ってた?」
「引いたおみくじが『吉凶なし』ですって。 何それ? 知ってる?」
「『吉凶なし』? 知らない。 おみくじなんだから『吉』なのか『凶』なのか、はっきりして欲しいよね。」
「どうやって解釈したら良いのか、悩みそうだよ。」
「お正月から『中途半端です』って言われているような気分になりそうだし。」
「おみくじの下の方に、具体的にどうして『吉』なのかすごく細かく書いてある所があるじゃない? 失い物見つかるとかさ、縁談がどうとかとか。 あそこ、どうなっているんだろうね、『吉凶なし』の場合は・・。」
「項目によって『吉』が半分、『凶』が半分ずつ?」
「それじゃあ『吉凶なし』じゃなくて、『吉凶半』になっちゃう。」
「そうだよねえ、『なし』だもんねえ・・。」
全くらちがあかない。

ネットで調べてみるが、「そういうものが存在するのは事実らしい」というところ止まりで、自分の知りたいことに、今ひとつ手が届かなくて、余計に気になってしまった。

どなたか、引いたことのある方、居られますか? 『吉凶なし』のおみくじ・・。

|

« 元気なほうれん草 | トップページ | 水の三態 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 吉凶なし:

« 元気なほうれん草 | トップページ | 水の三態 »