« 無かったことにしたい | トップページ | やっぱり猫はわからない »

2005.01.27

あまり賢くはないので。

JAの直売店を覗いたら、店先に並べられた梅の苗木に小さな花が付いていて、優しい香りを漂わせていた。 ああ、もうそんな季節なんだな、と、忘れかけていた感覚をひとつ思い出す。  店の中には可愛らしい大根が売られていた。 白くて太い根に2倍近い長さの葉っぱ。 最近にしては珍しいほどアンバランスに見えたが、こんな小さな根で霜の中をがんばっていたのかと思ったら、なんだか急に愛着が湧いてしまい、一本買ってきた。 大きなワサワサとした見事な葉っぱ・・どうやって食べようか。 楽しみだ。

買い物に出かけた先で、たまたま複数の知り合いの方々にお会いしたことをきっかけに、『ますたあ』と禅問答のような(?)難しい話をずっとしていた。 物事の本質を探るような、会話を使っての作業。 昨日温存しておいた精神力をフル活用してガーッと考えていたら、夜になって身体が熱っぽくなってしまった。 ・・これこそが「知恵熱」だろう。 ギャップが大きくて、私が自分自身に付いて行けなかったのかも知れない。 情けないような気分で、半笑い。

|

« 無かったことにしたい | トップページ | やっぱり猫はわからない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あまり賢くはないので。:

« 無かったことにしたい | トップページ | やっぱり猫はわからない »