« 予測する力 | トップページ | ありがたい副作用 »

2005.04.19

山桜

メモリア周辺の山桜は今が満開だ。 満開といってもソメイヨシノほど「花だらけ」ではなくて、赤みを帯びた葉っぱもそこそこ混じっているし、満開の背景に遠くの山が透けて見える感じで、これはこれでまた違った風情がある。 外に出られず窓際で眺めている私の目の前にも、風に吹かれて花びらがちらりほらり・・。 元気な小鳥たちが入れ替わり立ち代り枝に止まる度に、またちらりほらり。 いかにも春らしい光景でいい感じだ。

毎年この時期には半日休みを作って、冷えた缶ビールを持ち出して独りで花見をしながら、のんびりと陽射しを楽しむ時間を持っていた。 それも今年はできないことが非常に残念。 せめてビールだけでも、一日も早く楽しめるようになりたいものである。

自分でできることが少ないのに、同じように時間が過ぎて、同じように春を迎えていることが、なんだか申し訳ないような気持ちになった。

明日は雨降りらしい。 「この辺りの山桜も散ってしまうのだろうな」と、ぼんやり風景を思い描きながら天気予報を見ていた。 

|

« 予測する力 | トップページ | ありがたい副作用 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山桜:

« 予測する力 | トップページ | ありがたい副作用 »