« 体の癖 | トップページ | 誰の? »

2005.08.12

種々雑多

この夏はメロンやスイカにはずれが無い。 はずれとは甘さののっていないもののことだ。 慎重に選ばなくても大丈夫なくらいに、ことごとく美味しい。 7月の暑さがメロンやスイカに向いていたのだろうか? 無駄に暑かった訳ではないのかも、と思えば、我慢してきたこちらとしても救われた気分だ。 せいぜい甘い果物を満喫させてもらうことにしよう。

これだけ地球の環境が変化してくれば、それぞれの生物学的分類の中においても、適した種とそうでない種がそろそろはっきりしてきているのではないかと思う。 または、それぞれがこの環境に適応するための工夫を、遺伝子上で行っていたとしても不思議ではないだろう。 進化や適応と言う側面から考えれば、一世代が短くて早いサイクルで世代交代するものの方が適している面もある。 突然変異で「変なヤツ」がたくさん居た方が、適応できる環境の条件は広く、種を絶やさないで済む・・そんな観点からは。

現代社会で問題になっている、主に精神科領域の病気や社会への適応障害の数々も、実は何かの進化に繋がっている事なのかも知れないんじゃないかと、たまに思う時がある。 受け入れるのは難しいことなのだと百も承知の上で、やっぱりいろいろなタイプが混じっていることにも意味があるのだと思いたい。

|

« 体の癖 | トップページ | 誰の? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 種々雑多:

« 体の癖 | トップページ | 誰の? »