« ごはん喰いの独り言 | トップページ | ギョッ! »

2005.09.07

水増し

使いかけのひき肉がフリーザーにあったことを思い出して、早速解凍したのはいいが、考えていたよりも量が少ない。 100グラムちょっと超える位だろうか。 気づいた時間が遅かったこともあり、新たに他の肉を解凍したらそちらもまた半端になってしまうのも嫌だったので、何とかこのひき肉で二人分のメインおかずを作ることにした。 さてどうするか。

ハンバーグや肉団子単独には少なすぎるから、何かの形で野菜と合わせるのが常套手段だろう。 ピーマンとシイタケ、ナスに詰めて焼くことに。 通常の感じでパンをちぎり入れ卵を一個合わせたのだが、卵の量が多すぎてずいぶんと柔らかいタネができてしまった。 しょうがないのでパンを追加。 ひき肉と同じくらいの量のパン・・こんなに入れるのは初めてだ。 こうなったらタマネギもたっぷり入れてしまおう。 と言う訳で、ひき肉とパンと炒めたタマネギが1対1対1。 おかげでかさが増して、たっぷり詰めることができた。

さて出来上がりのほうは、なかなか面白いものに仕上がった。 火を通してもふわっと柔らかい感じだ。 さすがに肉の味は薄いけれど、逆にそれがさっぱりした印象で良い。 くどくないのだ。 意外な出来上がりに思いもかけず得した気分。 これならまた作りたい、と、思った。

やってみるものだな・・。

|

« ごはん喰いの独り言 | トップページ | ギョッ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水増し:

« ごはん喰いの独り言 | トップページ | ギョッ! »