« 彼岸花 | トップページ | 秋の厨房から »

2005.09.24

栗ごはん

この連休中のお客様には「栗ごはん」をお出ししている。 入れる栗が大粒過ぎてごはんの中でゴロンゴロンしている。 一粒を半分に切って入れれば気が利いているのかもしれないけれど、栗を思い切って楽しんでいただこうと、わざとそのままだ。 まあ、大き過ぎる栗もご愛嬌ということで。

「栗ごはん」にはもち米を混ぜる。 私は大抵2割程度にしている。 でも、大粒の栗にお米を少しまとわり付かせたいので、もち米を増やして4割程度に。 ちょっと「おこわ」みたいな感じ。

炊き上げている間、水蒸気に混じって厨房に栗の香りが広がると、私の心まで優しく緩んでくるような気がする。 「この『栗ごはん』を食べてくれる方々の心もほっこりとしてくれたら良いな・・」と、そんなことを思いながら。

|

« 彼岸花 | トップページ | 秋の厨房から »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 栗ごはん:

« 彼岸花 | トップページ | 秋の厨房から »