« 謎のキノコ | トップページ | Blogとバックフォー »

2005.10.11

メビウスの輪

ひとつのことが何らかの理由で終わりを迎えたとする。
続きが無ければ、失敗だったと言われても反論できないかもしれない。
しかし、何かが新しく始まれば、経験という形で活かされてゆく。
表になり裏になり、次から次へと続いて終わりの無いもの。

生きてゆくってそういうことなのかもしれない、などと考えた。

|

« 謎のキノコ | トップページ | Blogとバックフォー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メビウスの輪:

« 謎のキノコ | トップページ | Blogとバックフォー »