« 大人なので | トップページ | 移り目に「柿ピー」 »

2005.11.17

変なの

用事があったので『ますたあ』がコ○コーラに連絡して、担当者に来てもらうことになった。

夕方に電話が鳴る。
受話器をとった私に相手の人が言った。「あの、コ○コーラですけど。」
「はい、お世話になります。」と、私。
「・・・ (暫し沈黙)」
「?もしもし?」
「あっ、はい。」
「コ○コーラさんなんですよね? どうかなさったんですか?」
「今朝のことなんですけど。」
「ええ、それが何か? 担当者に代わりましょうか?」
「いえ、あの、今、店の前まで来ているんですけど・・。」
「はあ?いらしているんですか?!」
「はい。」
「なーんだ。 じゃあ行きますから、お待ちください。」

玄関先で「インターホン押してくださればいいのに。」と、言うと、ピンとこない表情をされてしまった。

若い人らしいケータイの使い方と言われてしまったら、何も返せないのだけれど、やっぱりちょっと変じゃありません? 営業としてどうよ?、大丈夫かあ?・・どうしても納得出来ずにいる。

|

« 大人なので | トップページ | 移り目に「柿ピー」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 変なの:

« 大人なので | トップページ | 移り目に「柿ピー」 »