« 気分転換に | トップページ | 予想外の敵 »

2005.11.02

降参して受診、ついでに・・?

あまりの痛さに観念して耳鼻科に受診。 問診票を読みながら医者が「はい、あーんして・・ああ、これね、こりゃあ痛いでしょう?」と聞く。
「とっても痛いです。」
「そうだね。 なに食べたの?」
「ラザニアを・・」
「水ぶくれできたでしょう?」
「できました。」
「で、潰れたでしょう?」
「潰れました。」
「それが1.5センチくらいあるんだけど、そこに口内炎が4つもできてるんですよ。」
「4つも、ですか?」
火傷の跡に口内炎ができるのはよくあることらしいのだが、大抵は大きな口内炎がひとつできるだけで、こんなに密集しているのは珍しいらしい。 写真を撮られた。 数が多いと発生する速度もまちまちなので、それだけ痛みが強いのでしょうとのこと。 トホホ・・。
「食事、食べられますか?」
「根性で食べてます(苦笑)。 でも、離乳食みたいな物を。」
「ハハハそうだねえ、沁みるからね。 牛乳とかプリンとかで何とか2~3日繋いでください。」
あと数日でそこそこ食べられるようになり、一週間も経てばかなり楽になるのではないかと。 『ケナログ』を処方されて車に戻る。

せっかく遠出をしたので、『ますたあ』と日用使いの買い物を済ませてから、ダイハツとスズキのディーラーを冷やかして軽車両の中に使えそうな車種を見落としていないか、チェックする。 車内の大きさや小回りが効く様子などは「軽」でも十分と思うが、やはりチャチな感じで普通車に見慣れている身としては見劣りする。 ドアを閉める音がパシャンと軽い感じが心配だ。 シートとかもおもちゃっぽいし。 ・・ここ数週間は機会を見つけてはディーラーを回っていたが、これで希望する排気量ランクの国産車はチェックし終えた。 結論→「やっぱり欲しい車が無い!!」

ここまでいろいろな車を試乗すれば、初めに目をつけておいたルノーの「ルーテシア」を見ても簡単に比較ができるはずだと、ダメ元で沼津まで行ってみることに。 連絡もせず急に訪店したので、担当者にはかなり驚かれたが、実際に乗せてもらえた。 やっぱり良いわ・・悔しいけど。 春に新しくバージョンアップするのを待つつもりだったはずが、車高も高くなり車長も伸びることが判ってしまったので、なんとか旧バージョンで手配してもらえないかを調整中だ。

まさか本当にルノーを選ぶとは、思ってもいなかった。 『流れ』はいつも自分の予想の範疇を超えるのが不思議である。 しかしながら、日本のコンパクトカーはコンセプトが同じ過ぎる、と、つくづく・・。 シャシーなどを使いまわしているから、仕方ないのだろうか?ぶつぶつ・・。

michiさんのブログにあった「ルーテシア」の可愛いお尻はこちら
 


|

« 気分転換に | トップページ | 予想外の敵 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 降参して受診、ついでに・・?:

« 気分転換に | トップページ | 予想外の敵 »