« 狸さま、ご来訪。 | トップページ | 「絶対料理」からひとつ »

2005.12.02

日常の断片

最近笑ったこと。

ルノー車購入時に担当してくださったディーラーの方。 「運転席パネルの警報サインが点灯したからと言って、そこが壊れているとは限らないんですね。」 ・・・車が電子的回路でコントロールされているために、どこか一箇所故障しても連鎖的に他の回路に影響が及ぶことが多いらしい。 で、メカニックの技術者さん達は『この二つが点灯している場合はあそこが怪しい』、とか、『ここが壊れたらこんな順番で警報サインが点いた』、などといった情報を集積して対応しているとのこと。 便利になったような、不便になったような技術革新よ。

後ろで新聞を読んでいる『ますたあ』が、『紅白歌合戦』の出場歌手一覧を見ながらポツリ。 「『紅白』っていうのは、ご家庭で見れるディナーショーみたいなものか。」 ・・・確かに。

某都立高校で教職についている友人が修学旅行の引率に行くと言う。 「まったくもう、空港に上下ともスエット姿でサンダルみたいのつっかけて来て、手にグッチのバッグとか持ってきちゃうセンスの無さ、許せないのよね。」 ・・・それって♪海パンで国際線乗っちゃって~に近いものがある、と、思った。 引率も大変そうだ。

 

|

« 狸さま、ご来訪。 | トップページ | 「絶対料理」からひとつ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日常の断片:

« 狸さま、ご来訪。 | トップページ | 「絶対料理」からひとつ »