« 空芯菜 | トップページ | 技術 »

2006.06.23

取るに足らない日常からふたつ

●午後の紅茶の新製品、茶葉2倍のスペシャルなミルクティーを飲んでみた。 確かに茶葉の香りと味は今までの製品にはなかった濃さだったが、なにせ甘過ぎる!! これで甘さだけ50パーセントくらいに抑えてくれていたらなあ。 残念。 家の冷蔵庫で、思いっきりキンキンに冷やすのが正解かも知れない。

●『ますたあ』が見つけてきた妙なおかき。 本当に海老の入ったかき揚げの味で笑える。 冗談みたいだ。 袋の印刷にあるように、お蕎麦に入れて食べる勇気まではないにしても。 ちなみに「鼻の奥に広がる海老の香りをお楽しみいただけます。」なんて袋に印字されている。 「鼻の奥」ねえ。 言いたいことは判るし、食べてもそのとおりだったことは認めるが、もうちょっと別の表現はできなかったか?!

|

« 空芯菜 | トップページ | 技術 »

コメント

そうなんですよね、市販のミルクティーって
どうしてあんなに甘いんでしょうか?
無糖ならどんな風にもアレンジできるのに、
はじめからあの甘さだと、どうにもねぇ・・・

それにしてもおいしそう、あのおかき。
見つけたら即買いして食べてみますね(笑

投稿: みりん | 2006.06.26 20:01

みりんさん、こんばんは。
まさしく甘過ぎですね。 カムカムレモンティーも甘かったし・・甘い紅茶が好きな人が多いのでしょうか。 「微糖」の表示があっても結構甘くて、残念。 それにしても、無糖の紅茶の市販品って、どうして無いんでしょうかね? ぶつぶつ。 甘いお陰で疲れが一発で抜けますけれど、体重が心配で頻回には飲めません。

おかき、笑えますよ! 見つけたら是非!! 『ますたあ』は特化100円で買ったみたいです。(笑)

投稿: リーボー | 2006.06.26 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 取るに足らない日常からふたつ:

« 空芯菜 | トップページ | 技術 »