« 苦味と甘味 | トップページ | Have a hot day! »

2006.07.25

環境に試されている気分

夜明け前にもの凄いどしゃ降りの雨が降って、目が覚めた。 この夏は時々こんな夜明け前の豪雨がある。 あまり経験したことの無い気象で戸惑ってしまう。 地球が変わってきているのだろうか。

とりあえずトイレに行ってから、もう一度布団に帰ってきて二度寝。 二度寝すると目覚めがスッキリしないのはお約束のようなものだ。 気の進まない朝食を摂っている間に、雨が上がる。 洗濯物を外に干して、朝刊を読んでいたら、うっすらとお日様が顔を出してきた。 天気予報に反して晴れそうな予感。 とりあえず雨雲のレーダーをPC上で確認すると、大丈夫そうだ。 なので、慌てて枕カバーを剥がし、シーツと一緒に「洗濯第二部」にとりかかって、それ!とばかりに物干し竿に広げた。

お昼からはピーカン! 暑さも戻ってきて風もそこそこ吹いてくれたから、あっという間に乾いてくれて、久しぶりにさっぱりした気分に。 はたはたと風に翻る白いシーツも、夏の光景だ。 なんだか天気と追いかけっこしながら洗濯をこなしている自分に、思わず笑ってしまう。 アブラゼミもここぞとばかりに鳴き声を響かせていて、一気に夏の様相。 ここまで気温の変化が大きいと、それだけでバテてしまいそうだ。 窓の外の照り返しにくらくらする。

適応というべきか対応と書くべきか、周りの環境についてゆくのが精一杯な感じだ。 気をつけなくては、な。

|

« 苦味と甘味 | トップページ | Have a hot day! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 環境に試されている気分:

« 苦味と甘味 | トップページ | Have a hot day! »