« 環境に試されている気分 | トップページ | 何を気にするか »

2006.07.30

Have a hot day!

気付けばしばらく間が空いてしまっていた。 何かを意識してのことではないし、何があったとか無かったとか、その類のことでもない。 数日の間、頭の中のモードスイッチが入れ替わってしまったかのように、やたらと大きな視点で物事を見ていた。

日常の小さなこと、何を食べたら美味しかっただの、おかしくて笑っただの、ムカッとしただの、首を傾げただの、ブログのネタになりそうなことはいくらでもあった。 だが、どうしたわけか、「そんな小さなことは、もうどうでもいいや」みたいな感覚に陥っていたのだ。 書き込むと言う日常を切り離してみたら、思ったよりも視野がぐんぐん広がったような気がした。 Google earthの衛星写真のように、どこか遠くから見下ろしている感じで。

環境の問題、常識を覆すような犯罪、また始まった戦争・・。 それらをある一点からの視点で切り取って伝えられるニュースの数々。 どれもこれも、単なる人間のエゴ。 きっと生物としての人間がとるべき方法は、増えられるだけ増殖してからスパッと潔く滅びることだ。 地球のために、なんて言っていたって、結局は人間のためなんだ。 本当に地球のことを想うなら、とっとと滅びてしまうことが最善だろう。 そんな視点でいろいろな社会問題を見ていたら、嫌気が差してバカらしくなってしまった。

だからと言って、何もしないのが良いのか、できることをして「役立ったような満足感を得る」のか、結局は割り切れるものでもなく、頭の中のモニター上の画像はいつの間にか、大きな地球の画像から、ひとつひとつの建物が認識できる程度の縮尺に戻っている。 ああ、なんてちっぽけな存在・・呆れる。

足元の日常を思えば生きることは楽しいし、これと言って不満も無い。 一番簡単で、万人が納得できる落し所は、「暑くて暑くて、脳みそ溶けてました・・」っていう辺りかな。

|

« 環境に試されている気分 | トップページ | 何を気にするか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Have a hot day!:

« 環境に試されている気分 | トップページ | 何を気にするか »