« 夏の煮物 2 | トップページ | 魚肉ソーセージ »

2006.08.17

ビールは連鎖する

お昼時。 お盆休みの続きで交通量が多い国道を避け、裏道を通りながら、あまり行かない某とんかつ屋さんで昼食をいただくことに。

早速ランチのとんかつ定食をオーダーして、大ぶりのグラスの冷茶にホッと汗を抑えながら、ふと隣のテーブルを見ると、ガテン系の若いおにーちゃんがほぼ食べ終えた状態。 あっ、定食を乗せたお盆の横に、中ジョッキが並んでいる。 ジョッキの内側には泡のリング(エンジェル・リング)の段々が。 「ああ、生ビールか・・」、と、思ったら、それまで抑えていたものが弾けて急に飲みたくなってしまったのだ。 「すいません、生中もひとつ!」

やっぱり夏のビールは格別だな・・なんて、内心ニンマリしながらとんかつを待っていると、中年のおばさま4人組が来店してきた。 私たちの横を通りながら奥のテーブルに。 何を注文するか相談している会話が、聞くともなく聞こえてくる。
「ビール、美味しそうだったわね。」
「ほんとね。」
「でも昼間よ・・」
「あら、たまには良いじゃない!」
「そうよ、そうよ。 滅多にないんだしさ。」
「飲んじゃおうか?」
「飲んじゃえ、飲んじゃえ!(笑)」
結局おばさま方は、そんなにたくさんは飲めないということで、店員さんに聞いて、グラスビールを4つ注文。

ガテン系のおにーちゃん、私、おばさま4人と生ビールが連鎖して、心の中でくすっと笑った。

お店の奥では、ビールを注いでいる奥様に向かって、とんかつを揚げているご主人が「またビール(のオーダー)?」と言っている声が聞こえた。 ランチタイムにビールを飲む客が続いて、お店も不思議に思っていたかもしれない、と、思ったら、また笑ってしまった。 ふふふ、私のせいじゃないもーん!

|

« 夏の煮物 2 | トップページ | 魚肉ソーセージ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビールは連鎖する:

« 夏の煮物 2 | トップページ | 魚肉ソーセージ »