« トイレで告知 | トップページ | 高眼圧症への訣別 その1 »

2007.01.24

メガ・ギガ・テラ

すごく久しぶりにマクドナルドへ行った。 数量限定販売とのことで、巷では「なかなか食べられない」などの書き込みもたくさん目にする「メガマック」だが、田舎では何の問題もなく普通にオーダーできてしまい、拍子抜けの印象。 『ますたあ』が食べているのを横目で見ながら、「どう?」。 「うん、別に普通。 ビッグマックと一緒。 あっ、でも食べ難さだけはこっちの勝ち。」・・だそうだ。

メガマックの人気に気を良くして、ギガマックとかテラマックとかも、そのうちできるのだろうか。

紅茶に全然気合を入れていなかったマクドナルドが、リプトンのイエローラベルを扱うようになったことは、評価してあげたいと思う。

|

« トイレで告知 | トップページ | 高眼圧症への訣別 その1 »

コメント

メガマック…
広告で見たときにはかなり衝撃を受けましたが、それ以上に「食べられない!」という気持ちが世の中に火をつけた感じですね。
そういえば以前のマックの紅茶は飲めませんでした…(苦笑)

投稿: らぶらび | 2007.01.26 08:12

らぶらびさん、いらっしゃいませ。
「上手いことやられたな」なんて考えました。
メガマック食べに行って、「売り切れです」と返された時に、あっさりと「また来ます」って帰る人、少ないと思うんですね。
せっかく来たんだし、違うお店に行くのも面倒だし・・みたいな感覚になって、違うものをマクドナルドで食べることになるんだろうな、って。
で、また次の機会に来店してもらえたら、お店としては万々歳ですよね。
数量限定販売は仕込まれた方策なんだろうと思います。
判っていても、やられちゃうんだな、これがまた。(笑)

マックの紅茶はひどいですね。
まあこれでも一歩前進ですかねえ。

投稿: リーボー | 2007.01.26 15:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メガ・ギガ・テラ:

« トイレで告知 | トップページ | 高眼圧症への訣別 その1 »