« スーパーにて | トップページ | 溜め込み »

2007.02.22

確かに桜餅だけど

店頭の「桜餅」の文字に惹かれて、初めての和菓子屋さんに。

どちらか選べるなら道明寺タイプの桜餅が好みだが、ショーケースに並んでいるのは道明寺ではないようだ。 内心ちょっと残念に思いながらも、初めて入ったお店だし、まあとりあえずお味見という気持ちで2個だけ包んでもらった。

家に帰って煎茶を丁寧に淹れて、買ってきた桜餅をお皿に移そうとした時、「あれっ??。」

いや、桜餅であることは正しい。 ちゃんと薄ピンクの生地が桜の葉の塩漬けに包まれている。 が、それは道明寺のタイプでもなければ、和風クレープのような生地で餡を巻き込んだタイプでもなく、餅ですっぽりと餡を包んであった。 まさに薄ピンクの大福を桜の葉で挟んだ感じ。 こんな桜餅は初めてだ。

珍しいパターンだな・・と、訝しがりながらの午後のお茶。 餅と餡と桜の葉なので、コンビネーションは合わない筈も無く普通に美味しいが、気持ちの上で戸惑ってしまい、どうも落ち着かない。 しかし、よく考えれば「桜餅」の文字をそのまんま具現化したような商品で、「本来の桜餅とはこういうものなのかも」などとも思えてくる。

地域によってはこのタイプも一般的なのだろうか。 いやあ、こんな身近にもまだまだ知らない食べ物がいっぱいあって、楽しいやら驚かされるやら、である。

|

« スーパーにて | トップページ | 溜め込み »

コメント

いやいや!
私も初めて知りました、そんな桜餅(@@)

う~ん、創作和菓子?
よもぎ(草)餅のピンクバージョンに、桜の皮が巻いているようなものでしょうか?
正統派の2種類よりも、日持ちはしそうですね。

投稿: のんの | 2007.02.23 23:58

のんのさんも知らなかったですか、お餅バージョンの桜餅・・。
よかった。 私だけ常識がずれていたかと思って、内心ちょっと心配だったんですよ。

お店の店頭で気付かなかった私も私ですが、開けてみてびっくりでした。 草餅よりもうちょっと皮のお餅が薄い感じかな。

投稿: リーボー | 2007.02.24 14:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 確かに桜餅だけど:

« スーパーにて | トップページ | 溜め込み »