« ドウモイさん、マシューさん、荒神様 | トップページ | 違う感じの「冷しゃぶ」 »

2007.06.27

価格の差

過日いきなり営業の電話がかかってきた。 神奈川県某所で鶏卵農家をなさっている会社で、サンプルを送らせていただけないかと。 サンプルについては送料等の料金は一切必要無く、値段表も同封するので、実際に食べてみて検討して欲しいと。 その代わりと言ってはなんだが、一週間後くらいにどうだったか伺いたいので、もう一度電話をかけさせてもらう、という内容だった。 別にお断りする理由も見つからなかったのでお受けすることにして、電話の二日後には立派な卵が1パック、クール便で届けられ、何はともあれ「卵かけご飯」でお手並み拝見、と、相成った次第。

山吹色の黄身は箸でつまみ上げられるほどで、新鮮さは申し分ないし、確かに卵の香りも味も濃くて美味しい。 ただ、値段と加味して、他のプレミアム鶏卵と比較した時に、この卵だけが際立って美味しいという印象は受けなかった。 まだ加熱した時や、ケーキの材料として使用した時など試していないので、現段階では評価できないが。

例えば、ちょっと大きなスーパーへ足を伸ばしただけでも、鶏卵は何種類も扱われている。 最も安価なもので1パック200円弱、高いものだと1個100円近くするものまで、本当に様々だ。 確かに高い卵は美味しいと感じることが多いけれど、その値段の差ほど味に差があるかと問われると、ちょっと首を傾げる場合もあるような気がする。 「卵かけご飯」みたいに、卵の味がダイレクトに結果に響くような場合には、それなりのプレミアム鶏卵を使うが、ハンバーグのタネに混ぜ込んでしまうような場合には、思いっきり安価なもので済ませたり、正直なところ適宜使い分けしているのが現状だ。

確かにプレミアム鶏卵には『能書き』が色々と付いている場合が多くて、(他の卵との差別化が狙いだろうが)、やれ餌はこんなものを与えているだの、やれ生育環境にこんな工夫をしているだの、中には鶏卵農家の顔写真が貼り付けてあるものもあり・・。 別に農家のご主人が良いオトコだろうがどんな顔をしていようが、卵の味に関係があるわけではないくらい百も承知なのだが、なんとなくそういった情報がたくさんあればあるほど、安心できるような気分になってくるのも、また事実なのである。

だとすると、値段の差は情報量の差とも言えて、その差額で安心感を買っていることになるのかも知れなくて。 どこか腑に落ちないような、ちょっと妙な気分で、「卵かけご飯」を食べていたのだった。

明日はケーキを焼いてみますかね・・。

|

« ドウモイさん、マシューさん、荒神様 | トップページ | 違う感じの「冷しゃぶ」 »

コメント

卵、今は除去中で食べられませんが、確かにいろいろですよね。近くの自然食品店にいっても、毎日違う種類の卵が入荷するわけですが、、価格は大体10個400円から500円くらいだとおもうのですが、能書き=おいしいわけでもないですね。
ちなみに、卵を取り寄せるかな?と考えたのですが、我が家は食べても週に6個なので(もともと私は卵をあまり食べない)取り寄せないですね。食べるときは、私は量り売りのところで容器持参です。(ほしいだけ買えるので便利)まあ、一応能書きが多いのを買っています。それはおいしかったから。

投稿: kumi | 2007.06.28 17:25

kumiさん、こんばんは。
こんなことを書いてしまうと、身も蓋も無いのですけれども、能書きに書いてあることすら信用できない世の中になっちゃっているような気がして、「書くのは勝手ですから」みたいな態度の業者さんも、そこそこ混じっているのが現実なのかな、と。

結局は自分の主観で、美味しいとか納得できるとか思えたものを選んでゆくしかないのかもしれません。

確かに通販の少量ロット商品は少ないし、送料のことを考えると割高になる場合が多いですね。 ちなみに、件の鶏卵農家では発送する日の朝に産み落とされた卵を宅配便で送ってくるそうなので、ずっと冷蔵保存状態だし、流通にかかる時間も短縮され、生のまま食べられる期間も長く設定されているらしいです。 それでもやっぱり「食べる分だけこまめに買う」という原則に勝てるものは無いですねえ。

投稿: リーボー | 2007.06.28 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 価格の差:

« ドウモイさん、マシューさん、荒神様 | トップページ | 違う感じの「冷しゃぶ」 »