« 落ち葉 | トップページ | 相対的に »

2007.11.30

日々の台所仕事

過日、久し振りに「ポークビーンズ」を作った。 ポークビーンズは作る人によって差が大きいメニューのひとつのように思う。 文字通り「豆と豚肉」で作れば、何でも有りといった印象だ。

私のポークビーンズの基本は、白インゲン豆とベーコンとタマネギをトマトソースで煮込んだもの。 今回は薄切りの豚もも肉を一口大に切り、フライパンで別に炒めて、出来上がり直前に合わせることで時間を短縮した。 白インゲン豆はトマトソースで煮込んだら、一晩放置するのが唯一のコツ。 これで味が豆の中まで染み込んで美味しくなる。 たっぷり煮ておいて使わない分は冷凍保存しておくと、ホットドックにパスタに、シチューのベースに、と、重宝する。 ゴロッとソーセージを合わせても美味しい。

ぽってりと煮込んだ豆料理を食べながら、「冬の味がするなあ」と思った。 ウィスキーの水割りによく似合っていた。

半端に持て余していた「梅酒漬けの梅の実」を、ミンスミートに漬け込んでしまおうと刻んでいて、うっかりうっすら酔っぱらったり、このところの山茶花梅雨でカビを呼びそうな干し柿を冷蔵庫にしまい込んだり、なんだかんだと台所仕事が増えている。 美味しく食べられる毎日は、それだけでもシアワセ。

話は飛ぶが・・。

M社で、それだけは楽しみにしている「グラコロバーガー」が、毎年少しずつ美味しくなくなってきて、今年はついに、私の中では『がっかりのレベル』にまで降格。 残念。 好きだったんだけどな~。 ちなみに、「グラコロ」だけでも400kcal.もあるので(、と、いいますか、M社のラインナップはどれも恐ろしい熱量を含んでおりますが)、朝食を形だけに抑えて食べに行きます。 そこまでして食べに行くアホ!

|

« 落ち葉 | トップページ | 相対的に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日々の台所仕事:

« 落ち葉 | トップページ | 相対的に »