« 凍み豆腐もどき | トップページ | 反省中 »

2008.01.15

どんどん早くなる

庭にフキノトウが顔を出した。 「早っ!!」と思って調べてみたら、去年は1月26日に摘んでいる。 それでも「例年よりずいぶん早いようだ」なんて驚いて書いているようなので、今年も記録更新ということになりそうだ。

野生の蕗が何箇所かに分かれて自生しているので、全ての場所を見て回ったが、やはりどこでも同様にフキノトウを出していた。 トリガーが何かを知らないのが悔しいのはさて置き、庭の蕗にとってはもう春なのだろう。 ここ数日の寒さがやけに厳しいだけに、なんだか不思議な気がする。

とはいえ、生えてくれればありがたく御馳走になる。 半分は天麩羅にして塩をパラパラと振り、新鮮な苦味を楽しんで、残りの半分は恒例の蕗味噌に。 気の早い春を楽しみながら、実際の暖かさを待ち望むような気持ちで。

予期していなかったフキノトウの天麩羅は美味しかったけれど、年々早くなっているのがやっぱり心配だ。

|

« 凍み豆腐もどき | トップページ | 反省中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんどん早くなる:

« 凍み豆腐もどき | トップページ | 反省中 »