« 白菜の酢炒り | トップページ | さんまの当座煮 »

2008.02.07

美味しいんだもん

何故だか、このところお酒が美味しい。 私の場合、夕食のおかずをつまみに飲み始める、俗に言うところの晩酌パターンが多いが、そこそこおかずを食べてご飯に移っても、まだ飲んでいることが、最近多い気がする。 もちろん体調は悪くない。 だからといって絶好調でもなく、何がどう違うのか自分でもよく把握できていない。

寒い時期には酔いを自覚するレベルが上がるようで、自分の酔いに鈍感になりがちなので、飲んだ量を加算しながら「そろそろこのあたりで切り上げないと、食器洗いが面倒臭くなっちゃうな」などと管理することになる。 そうでもしなければ、いつまでもだらだら飲み、だらだら食べていそうで怖い。 そんな時期に限って、やけに美味しく感じられるのも悔しい話ではある。

ちょっと飲み足りない程度で切り上げておくことが、美味しく感じられる状況を持続させるコツだと自分に言い聞かせながら、楽しませてもらっている。

屋根の上の雪がやっと融けたと思ったら、週末はまた雪が降るらしい。 やれやれ・・。 こんなに湿度が高いと、お雛様を出してあげられない。 春はもうちょっと先のようだ。

|

« 白菜の酢炒り | トップページ | さんまの当座煮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 美味しいんだもん:

« 白菜の酢炒り | トップページ | さんまの当座煮 »