« こんな「餅撒き」はいやだ | トップページ | 知らぬが仏ってこともある »

2008.05.26

お弁当箱はパンドラの箱

過日きゃら蕗の話題をアップした際に、『太いものは煮物にした』と書いた。 で、その煮物を食べていて、「そういえば、『筋の通った蕗』っていう唄があったよねえ」という話に。

ご存じだろう。♪これっくらいの、おべんと箱に、おにぎりおにぎりチョイと詰めて・・♪という、アレである。 「懐かしいね。 あったね。」 今になってよく考えてみると『刻み生姜』って何か?とか、『刻み生姜と胡麻』はいったいどこに振りかけているのか?など、ひとしきり盛り上がった後で、『ますたあ』が「二番の歌詞はサンドイッチ・バージョンだったよね」、と言う。 「えー?!そんなの聞いたことがない・・。」 「全然思い出せないけど、確かサンドイッチ作ってお弁当箱に入れるんだよ。」

改めて時間がある時に調べてみた。 とりあえず『あの唄』の正式名称は「おべんとうばこのうた」であることが判った。 で、検索エンジンに「おべんとうばこのうた」をかけた結果の表示を見てたじろいだ。 やばい、これはパンドラの箱を開けてしまった・・、と思ったが後の祭りだ。 考えていたよりも奥が深いぞ、これは・・。

まず、出典は「8時の空」というテレビ番組だったらしい。 そこに森ミドリさんや田中星児さんといった唄のお姉さん・お兄さんが出演していて、子供向けの曲を演っていた中に「おべんとうばこのうた」も登場したという。 で、作詞した香山美子さんによる歌詞はこちら

私が覚えていたのとは全然違うではないか! 私のはニンジン→ゴボウ→レンコン→蕗で終わっているのに、正式には山椒も椎茸も入っているらしい。 これだけでもけっこうショック。 しかも、象だの蟻だのサルまで登場しているではないか! その部分、全く唄えません、私・・。 その上、「おはようこどもショー」という子供向けテレビ番組でカバーされた際、山椒が子供向けとして相応しくないと、3のごろ合わせの山椒が「サクランボさん」に替えられたという。 なので、ある時代を境にして、覚えている歌詞が山椒なのかサクランボなのかがスパッと分かれるらしい。 で、何時からか判らないが件のサンドイッチ・バージョンも出現しており。 歌詞はこちら。 これに至っては「デザートは・・」の部分が唄えないぞ! そうか、確かに昔のベーコンには筋があったな、などと関心している場合ではない。

もう、何が何だか、状態である。 ここまで調べていながら唄えないのも悔しいので、曲を知りたいと思ったら、「Yahoo!着メロ」に登録されているのを発見。 早速試聴してみたところ・・「何だコレ?!」。 変に民謡調で大笑い。 是非お試しを。 聞いたら、唄えていたところまで唄えなくなっちゃった。

身近になったものというのは、勝手に独り歩きして、勝手に進化を遂げ、違う作品になってしまうものなのかもしれない。 それだけ子供たちに愛され続けているということなんだろうな。

あなたの覚えている「おべんとうばこのうた」、どんなのですか。

|

« こんな「餅撒き」はいやだ | トップページ | 知らぬが仏ってこともある »

コメント

こんにちは。
最近、Wikipediaの「おべんとうばこのうた」の編集をしている者です。
最近、おべんとうばこのうたの起源について調べています。
おはようこどもショーでこおろぎ'73さんが歌っていたものについては、Youtubeに歌っている映像があったために検証できています。
http://www.youtube.com/watch?v=x3zguSWjFSc
そこで、それについてはWikipedia上に記載したのですが、もしかしたら、さらに起源があるのかも、と調べて、こちらのページにたどり着きました。
「8時の空」というテレビ番組が起源だということで、Webで調べてみたのですが、どうもはっきりしません。
「8時の空」が起源だ、あるいは、少なくとも1978年より前に「8時の空」で放送されたと書かれた根拠となる資料をお持ちか、そのような記述が書かれたWebページを把握されていると思うのですが、ご存じないでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿: 敷守ほむら(tail_furry) | 2010.09.09 12:35

敷守ほむらさん、はじめまして。

結論から申し上げますと、お役に立てないのでは、と、思います。

私が調べた際、客観的な資料としてではなく個人的な興味の範疇だったため、いくつかの検索エンジンの(主に当時のG社)Web上で引っかかったものを片っ端から読みに行き、調べたと記憶しているものですから。

「8時の空」の件についても、当時そう書いているサイトの文章をどこかで読んだのは確かに覚えていますが、それがどこか・誰か、もう分からないのです。 サイトの閉鎖に伴って過去の記事が一気に無くなってしまった状態で。

『こおろぎ’73』!! その固有名詞、凄く久し振りに聞いた気がします! うわー、すごい資料が残っているものですね。 こんな風にたくさんの方々が断片的に持っている情報を持ち寄ることができるようになったのも、ごく最近の話、ということなのでしょうね。

お役に立てなくて申し訳ありません。

投稿: リーボー | 2010.09.10 11:37

こんにちは。お返事ありがとうございます。
お役に立てないのでは、ということですが、いえいえ、当時Web上で引っかかったものの中にあったという情報だけでも、「8時の空」で歌われていた可能性があると判りますので、充分です。ありがとうございます。
今はまだ、はっきりと起源が判らない状態になっていますが、余裕のある時に当時の新聞とかも調べたりして、検証していきたいと思っています。
どうもありがとうございました。

投稿: 敷守ほむら(tail_furry) | 2010.09.11 13:30

敷守さま

ほんのちょっとでもお役に立てたみたいで、よかったです。

きっとこういったものの起源探りは、とても難しいのだろうと想像します。 ウィキにはお世話になることも多く、あの項目ひとつひとつがこうして積み上げられてゆくと思うと、頭が下がる思いです。

もし、何かの折にこの件について引っかかることがあったら、お知らせしますね。

投稿: リーボー | 2010.09.11 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お弁当箱はパンドラの箱:

« こんな「餅撒き」はいやだ | トップページ | 知らぬが仏ってこともある »