« 文句のつけようがない | トップページ | 環境 »

2008.05.14

気をつけないと

お店でマヨネーズの陳列を眺めていた。

ご存知の通りマヨネーズは油を乳化させているので、うっかりするととんでもない熱量を摂取してしまうことになりかねない。 やんわりと縛りの弱い熱量制限を続けている『ますたあ』には、熱量がレギュラーの商品に対して半分になっているタイプのマヨネーズを、更にプレーンヨーグルト同量で割り、少々の調味料で調整したものを作って、それを食べてもらっている。 熱量をレギュラー商品の4分の1に調整したタイプのものもあるのだが、どうしてもコクとか旨みが薄っぺらい印象を拭えないので、このような形に落ち着いた経緯がある。

あまり見慣れないパッケージのマヨネーズをよく見ると、植物性ステロールを配合した商品らしく、毎日大さじ1ずつ摂取すれば血中コレステロールを減少させる効果が期待できるものらしい。 「特保」の扱いになっている。

「ああ、テレビコマーシャルで見たことがあるな。 ふーん・・」、と、一瞬買ってみる気になった。 しかし、いつもの癖で栄養成分分析の記載をチェックすると、レギュラー商品のマヨネーズとあまり差がない。 どこか腑に落ちない感じで、ちゃんと落ち着いて考えてみると、『ますたあ』は高脂血症の治療を受けているけれど、それは摂取熱量の超過に由来する体重のオーバーによってもたらされているものなのだから、つまり、体重や内臓脂肪を減らさなければ根本の解決にはならず、そのために熱量制限が必要なのだ。

だとすれば、自ずからどちらのマヨネーズを買うべきかは明確。

コマーシャルにほだされて、うっかり間違えてしまうところだった自分に苦笑する。 ものの道理を理解していないと方法を間違えることがあるな、と、改めて肝に銘じて帰って来た。

●おまけ ・・・『ますたあ』が数日前にそこのお店の折り込みチラシで「自走式掃除機」というものを見たけれど、普通の掃除機っぽい写真だったらしく、気になったので家電売り場も覗きに。 確かに値札の記載にもデカデカと「自走式」と書かれているが、よく見かける掃除機と変わりがない。 時間を持て余しているっぽい男性店員がいたので、「どこが『自走』するんですか?」、と、尋ねてみると、「このようにノズルの先端部分(Tの字の所)にモーターが内蔵されていて、小さな力で押せるんですよ。」 「はぁ・・。」 それ、「自走」って言うか??

|

« 文句のつけようがない | トップページ | 環境 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気をつけないと:

« 文句のつけようがない | トップページ | 環境 »