« 食事に飽きるということ | トップページ | 所かまわず »

2008.09.14

怒れる美人

システムの不都合とやらでANA便がたくさん欠航されたらしい。 昼にちょっとだけ見たテレビのニュースで、背景に空港ロビーのANAカウンターの映像が流れていた。

長い行列を作ってカウンターでの対応を順番待ちしている乗客、それとは別にロビーに出ている大勢のアテンダントさん方が個別対応に追われている。 制服をきっちり着こなしつつ、お化粧も顔立ちも綺麗であることは、こういう場面ではある種の威力を発揮するように思えて、何となく映像に心奪われて見ていた。

映像の場面が切り替えられて、カウンターの様子に。 すると、第一線で接客しているアテンダントさんの後ろで、お客さん側に背を向け携帯で何やら「内部の話」をしているアテンダントさんがひとりアップになった。

一言で言えば美人。 やや太めの眉をきっちり描いてルージュも艶やかな色、制服のスカーフを結んだ首筋も綺麗。 その人が眉を寄せて眉間に皺を作って、とてつもなく厳しい視線を作ったまま、電話で激しくしゃべっている。 「うわー、本当に怒った人ってこういう顔になるんだ!」、と、釘づけになってしまった。 こめかみの辺りに、漫画でよく見る「かぎかっこを4つ背中合わせにしマーク」が見えた気がした。 Cocolog_oekaki_2008_09_14_21_07

いやー、美人が怒ると本当に迫力がある。 普通の人が怒っているのとは怖さが別次元の勢いだ。 あんな顔で怒られたら、か弱き男性はひとたまりもないな・・。

「こんな映像が流されちゃって大丈夫だろうか?」とか思いつつも、一種の感慨のようなものを覚えて美人の彼女を見つめていた。

|

« 食事に飽きるということ | トップページ | 所かまわず »

コメント

「大人の低体重」でおじゃましたMEです。

おそれ多いことですが、私もこの前「スッチー」系の記事をUPしたばかり(内容はまったく違いますが)。ますます親しみを感じてしまいました>一方的!

そして、「怒れる美人」の考察。同意いたします。迫力の伝わり方が違うと思います。カメラマンも、そこを狙って彼女を抜いたのでは?見たかったですねぇ。

リーボーさんの鋭い執筆力に脱帽です。

投稿: ME | 2008.09.17 17:06

こんばんは、MEさん。
MEさんのスッチー話も読ませていただいておりましたですよ。(ROMでごめんなさい。)

あの職業はやっぱり何かにつけて目立ってしまう感じですね。 良くも悪くも・・。

ホント、MEさんにも見ていただきたかったです! 独身の方だったらちょっと将来に差し障るのでは?、と、見ているこちらが心配になるほどでした。

インタビューに答えていた「迷惑を被っているお客さん達」が「まあしょうがないですね」とか「システム・ダウンはどこにでもあることなので・・」などと妙に落ち着いていたのに反して、ANAの職員達が戦々恐々としていたそのギャップを、とても興味深く感じました。

投稿: リーボー | 2008.09.17 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怒れる美人:

« 食事に飽きるということ | トップページ | 所かまわず »