« 砂金の一粒 | トップページ | 頭痛って辛いものなんですね »

2008.11.28

女の幸せ?

過日ぼんやり流していたテレビに『はるな愛さん』が出演されていた。 話の流れで、はるなさんが戸籍上は男性であることに茶々を入れた杉田かおるさんに対して、「うちはアンタなんかよりも女の幸せ知ってます!!」と反論。 多分、売り言葉に買い言葉で出てきた言葉だろうけれど、ふうん面白いなあ、と思った。(この場合の面白いは『可笑しさ』じゃなくて『興味深い』の方。)

「幸せ」ならいっぱい知っているつもり・・じゃあ、「女の幸せ」って何だ? 女性に限定されている幸せなんてあるか? 逆に「男の幸せ」も存在する?

少なくとも今まで全く意識していなかったことに対して、はるな愛さんが問題提起をしてくれたような気分になった。 女性でない女性から、女性であることを教えてもらう機会は少なくない。  追いかけてゆけばジェンダー論とかに繋がる内容なのだろうな。

|

« 砂金の一粒 | トップページ | 頭痛って辛いものなんですね »

コメント

その昔、会社の先輩に連れて行かれた
おかまバーのママさんが、一緒に行った
会社の女の子と本件と似たような話になって
「あなたは女でいる努力をしていないでしょ。
 私は、大変な努力をしているのよ」
と言っていたのを思いだした。
そのママさんは自衛隊の出身で、かなりいい
体格のスポーツマンタイプだったが、確かに
美しい女性になっていた。
(大きな乳房をわざわざみせていたのは?だが)

投稿: syumei | 2008.12.01 01:57

syumeiさん、こんばんは。
彼女たち(彼ら?)は、「手を抜いているとすぐ男性に戻ってしまう体」の持ち主なので、それはそれは大変な努力をしていると聞きます。 なので、「苦労しなくても女性の体」を持っている相手に対して、嫉妬を感じたり、もっときれいになれるのに勿体ないと思ったりするみたいですね。(と、お知り合いのママさんがよく話していました。)

元々女性に生まれてしまった者からすると、彼女たち(彼ら)の目指す『有り様』は、男性一般や世間の人達が描く『理想の女性の姿』を集約しているような気がして、興味深く思っています。 と、同時に、女性としての在り方をデフォルメし過ぎているようにも映ることもあります。

大きな乳房も、たくさんの金をかけて痛い思いをして、ようやく手に入れた女性のシンボルだったのでしょうね。 「ねえ、見て!見て!!」っていう気持ちの表れだったんだと思いますよ。

投稿: リーボー | 2008.12.01 18:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 女の幸せ?:

« 砂金の一粒 | トップページ | 頭痛って辛いものなんですね »