« 書いちゃった | トップページ | 自信を持ってお薦めします »

2009.07.25

実はまだこちらは梅雨明け前

毎日ずっと雨続き。 降ったり止んだりしながらどよーんと湿気っぽい。 勘違いして廊下でのんびりくつろいでいるアマガエルを外に放す。 ええ、山の中に住んでいると、家の中でもたくさんの小動物に出会えます。 ほんのちょっとの隙間からいつの間にか入って来る、そのテクニックには、全く勝てる気がしない。 いちいち驚いてばかりいられないので、淡々と見つけたら殺すか外に出すかのどちらか。 こちらに危害を加えないもの、攻撃してこないものは、基本的に外に出すことにしている。

晴れを待ちくたびれて枕カバーを洗濯してしまったが、乾くのだろうか?

夏に旬を迎える野菜がだいぶ元気になってきて、毎日わさわさと食べている。 放牧されている牛や馬や、青虫の気持ちが、少しだけ分かるような気になる。 最近のヒットは実家の母が見つけてきた沖縄の「油味噌(あんだんすー)」という甘味噌。 切っただけのキュウリに乗せて食べると美味しい。 ご飯に乗せて食べるのもいいようだが、ちょっと甘すぎるので、唐辛子で辛さを加えてアレンジさせてもらっている。

ビールは言わば「あって当たり前」のお楽しみとして、それとは別にマイヤーズのホワイトを一本買ってきた。 思いっきり冷たくしてワンショットでクイッと呑むと、体の奥に残ったどんよりとした熱の塊が、さっと抜けてゆくのが分かる。 ホワイト・ラムだったら、私はマイヤーズが一番好き。 ええ、別に、たいていの物は美味しく呑みますけれど。

新潟からクール便で送られてきた枝豆、伯母が自宅の庭で作ったものだが、これが近年になく絶品でびっくりした。 品種の問題か、土か、気候か、手入れか、何が功を奏したか本人にも分からないそうだ。 どさくさに紛れて、私の茹で方も良かったということにさせてもらおう。 何もかも判ってしまうことばかりが良いこととは限らない気もする。 

|

« 書いちゃった | トップページ | 自信を持ってお薦めします »

コメント

こちらも毎日雨、降ったり止んだり。
梅雨入り宣言こそ無いけど
これは梅雨です。断言します。
「入り」してないから
「明け」もしないんだろうけど
これって、自分がずっと体験してきた
梅雨そのものの感じがしています。

明けに相当する状況になったら
たぶん1週間くらいだけ暑くて
お盆にはもう涼しくなり始めて
東京の残暑に時期になると
もう秋の入り口にさしかかる・・・

という想像がたやすくできます。

本州が見える土地の道民より

投稿: syumei | 2009.07.26 00:29

今年の枝豆はうまい、と言うような事が人生の楽しみな今日この頃です。

投稿: Mr.Spice | 2009.07.26 13:13

syumeiさん、そちらも梅雨でしたか。
北海道と聞くと「湿度が低くて清涼」というイメージがありますが、今年はそうでもなさそうですね。

「入り」してないから「明け」もしないって、なんだか笑えます。 まあどっちも人間が勝手に言っているだけのことですからね。 梅雨前線が「入りまーす!」って言ってたら、また話は違いますが。

秋の到来が早い分だけ、夏はちゃんと夏らしくしてもらわなくちゃ困ると、道民の方々は私達よりも強く思っておられるでしょうか。

投稿: リーボー | 2009.07.26 13:16

Mr.Spiceさん、こんにちは。
さて、書きこんでいただいた文章を、哲学的にとらえるべきか、迷っていますが・・。

美味しいものと出会うことも、去年と比べたりして人生上の時間の経過を想うことも、どちらも楽しみであると言えるんじゃあないでしょうか。 子供の成長を見るとか、社会や街の変化を見る等も、それに近いかもしれません。

幸せはいつも案外身近な所にあるような気がします。 それが「人生の楽しみ」なのか、単なる「日常の楽しみ」なのか、私にはなかなか見分けられないのですけれども、『遠くの大きなものも、身近で小さなものの積み重ね』と考えれば、見分ける必要すら無いのかもしれませんね。 お気楽極楽ってことで。

投稿: リーボー | 2009.07.26 13:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実はまだこちらは梅雨明け前:

« 書いちゃった | トップページ | 自信を持ってお薦めします »