« 山の頂は遠く | トップページ | はじめにみことばがあった »

2009.12.18

寒波

寒い日が続いている。 風も強くて、晴れているのだけれど時々時雨れるような、独特の天気。 外に出る時にはすっぽり帽子をかぶって耳を覆わないと、ピアスの所からじんじんしてくる。 皮膚科の医者には「冬の間は髪を伸ばしたらどうか」と提案されたのだが、やはり受け入れられず、代わりにニット帽を手元に置いている。 ピアスをはずせという声も聞こえてきそうだけれど。

昨夜は伊東市沖の群発地震がすごくて眠れなかった。 文字通りこんなに群発した地震は、初めての経験だったのではないだろうか。 3~4分おきにゆさっ!と来る。 「山手線みたいだ」という『ますたあ』の言葉に苦笑していたら、大きいのもやって来たし。 夜中、明け方と何度も起き上った。 観光業への影響が心配。 何もよりによってお正月前のこんな時に群発しなくてもいいのになあ、と、切なくなる。 皮肉なものだ。

IT関連の会社や辛子明太子のセールスなど、いかにも年末っぽい売り込みを断りながら、寒波が行き過ぎるのをじっと待っている。 今夜はおでんの予定。 せめて胃の中から温まろう。 

|

« 山の頂は遠く | トップページ | はじめにみことばがあった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寒波:

« 山の頂は遠く | トップページ | はじめにみことばがあった »