« 久々に悩んだ | トップページ | ちまちま »

2011.06.12

だらーんと梅雨らしく

気合の入らない日が続いている。 元々気合だけで生きてきた感がある私の人生なので、自分らしくないというか、自分が自分じゃないようで気味が悪い。 下手に抗うと無駄に消耗しそうだから、ほけ~っとしている。 ある意味においては「平和」なのかも。

むかーし、昔、まだ病院で勤務していた時代に、ちょっとした身体的トラブルを持って生まれてきた男の子が、なんと二十歳のお誕生日を迎えるとのことで、ご両親とご本人からお礼の手紙と写真が届けられた。 しかもまあ、それはそれは賢くご成長なさった様子で、書かれていた大学と学部名を読んで、こっちのほうが恐縮したい気持ちになる。 これからの時代を作り、引っ張ってゆく人になったんだな、と、9割は「任せましたよ!」の気持ち、残りの1割は引導を渡されてしまったようでちょびっと寂しい気持ち。 さてこれからの自分に何ができるか。 ほけ~っとしてる場合ではないのだろうけれども。

いい加減に髪を切りたい。 勝手に切ってくればそれで済むことなのに、たかが髪を切るためだけに何十kmも移動するのかと思うと、ついでの時に・・などとついつい後回しになりがち。 無駄に出かけないのはエコっちゃあエコな気もするが。

「厚揚げのうま煮」を作ったら、妙に美味しくできた。 嬉しかった。 単純な奴でおめでたい。

●水 2カップ ●鶏がらスープの素 小さじ1 ●オイスターソース 大さじ1 ●醤油と砂糖と酒 それぞれ大さじ半分ずつ

煮立てて、生姜や唐辛子などあれば入れて、ちぎった厚揚げ1枚と持ち合わせの野菜やきのこを5分ぐらい煮て、水溶き片栗粉でトロミをつけて、仕上げにごま油をちょろっと回し掛け。 ちゃんと炒めたりして作ればそれなりなのだろうが、手抜きでも美味しければそれはそれ、ってことで。 厚揚げは包丁で切らずに手でちぎると、短時間で味が染み込んで美味しいので、覚えておくといざという時に便利。

・・もうそろそろ目覚めないかな、自分。

|

« 久々に悩んだ | トップページ | ちまちま »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だらーんと梅雨らしく:

« 久々に悩んだ | トップページ | ちまちま »