« 暑いですねえ | トップページ | 日常がワンダーランド »

2011.07.22

なにかと強烈

台風がのんびりと通過して、自家製梅干はまだ干せずに梅漬けのままだ。 梅酢にはすっかり赤紫蘇の色が移ってあまりにきれいなので、ちょっとへずって一足先に紅生姜を作ってみたら、これがまた凄い強烈な個性を発揮してしまい驚かされた。 生姜の味、梅酢の酸っぱさ、色、どれもこれも濃過ぎ! 市販品の感覚で使ってしまうと、本体の料理がどこかに行ってしまって、口の中が紅生姜だらけになる。 ・・でも、美味しいんだけど。 ちょびっと・ちょびっとずつ食べるのが良さそうだ。 市販品が薄過ぎるのか、それともこちらが濃過ぎるのか、基準を完全に失った。 何なんだか。

たかが梅酢でさえこのインパクトなのだから、この感じでゆくと、出来上がる梅干も相当強烈なものになるのか?、と、ちょっと不安がよぎる。 考えただけで口の中、ウォータリング。

そういえば牛丼に紅生姜という組み合わせもやっておかなきゃ、と、思い出し、肉屋さんで牛肉の切り落としを買う。 オージー・ビーフ。 包みながらご主人が冗談半分で笑いながら「豪州のだから安心でしょ?」などと鎌をかけてきたので、「やっぱり国産牛、売れませんか?」と聞いてみると、「全然ダメだね」だそう。 「日本の肉屋なのにさ、国産が心配なんて、もう、何のために肉屋やってんだか分かんなくなっちゃう。 ヤな時代ですねえ。」 なんだかしんみりした気分で肉を受け取った。

海江田大臣が掌に「忍」という漢字を書いて、国会で答弁していた(らしい)姿を、朝刊の写真で見た。 発言権を求めて挙手する度に、「忍」の字が見えていたとか。 同情しなくもないのだが、そういうものは人目につかない所に書いておいて欲しい。 高校野球の選手だって、キャップの裏側とかグラブの内側とかに書くでしょうが。 「僕、大変で苦しいの、でもがんばって我慢してるの、分かって分かって!」みたいで、逆に、引いた。 みんな子供っぽすぎやしないか。

最近の個人的ツボは、日産のテレビ・コマーシャルの「日村カンガルー」。 ある意味、本人よりも似ている。(・・って、いったいどういう日本語?) 

|

« 暑いですねえ | トップページ | 日常がワンダーランド »

コメント

私も気になる日村カンガルー
つい、本人に見えてしまう。
で、本人は出演料はもらっているんでしょうねぇ。

投稿: かおる | 2011.07.23 01:13

かおるさん、いらっしゃいませ。

最初に見た瞬間に「うわぁ~!!」、と、思いました。 
チラッと現われる「設楽カンガルー」も良い感じですよね。

・・きっと、もらっているんじゃないでしょうか。 もしかしたら現物支給だったりするのかも? 裏の事は知る術がありませんが。

投稿: リーボー | 2011.07.23 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なにかと強烈:

« 暑いですねえ | トップページ | 日常がワンダーランド »