« こちらは生まれつき、です。 | トップページ | 山クラゲの冬支度か »

2011.10.30

秋も深まる

今日は午後から雨。 日が陰ると急に肌寒くなる。 外に出ていたのだが、早々に帰って来た。 この気温差、秋だなあ、と、つくづく思う。 この辺りではまだ紅葉には早い印象で、山桜やケヤキなどがやっと色付いてきた程度だ。

窓の外に大きなカマキリがとまって、じーっと動かない。 動かないのか、動けないのか、カマキリの気持ちは判らないが、こちらが窓を開けようが、すぐ傍を通ろうが、全くお構いなしで、まるでブローチのようだ。 数日経って、こちらが気にするのにも飽きて見慣れてしまい、忘れた頃に、それでも30センチくらいいつの間にか動いて場所を変えている。 とっても気の長い「だるまさんが転んだ」みたいだな、と、思う。

いつの間にか温かい飲み物でほっこりするような時期になっていた。 もうすぐまたワサワサと落ちる枯葉と対峙する毎日になるのだろう。 新しい竹箒を用意しておかなくては。

目の前に11月。 敢えて「早いな」と思う気持ちを封印して、顔を上げて早足に歩いた。

|

« こちらは生まれつき、です。 | トップページ | 山クラゲの冬支度か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋も深まる:

« こちらは生まれつき、です。 | トップページ | 山クラゲの冬支度か »