« 2012年2月 | トップページ | 2012年11月 »

2012.03.03

せめぎ合い

まだ雪かきの後の筋肉痛が体のそこかしこに残っている。 花粉症もそこそこ。 微熱を抱えてみたり、なんだかちょっと気分不安定になったり。 冬と春のせめぎ合いだ。 気候も体の中も。 毎年同じにしらっと変わらない姿のお雛様が、対照的に安定さの象徴に思える。

過日、輸入食品を扱うお店で、インドネシアの「パーティ用トマトソース」を安売りしていたので、レトルトのパックをひとつ買ってみた。 袋には英語で『茹でたパスタの上に、温めてかければ、子供も大好きなパスタ料理がすぐできる!』的なことが書かれていたので期待していたのだが、色はともかく味のほうはどこがトマトなのかよく分からなく、妙にスパイシーで、その上思いっきり砂糖甘い。 とてもパスタにかける勇気は持てず、そのまんま冷蔵庫でお休みいただいた。 今夜は「ひな祭りメニュー」を全く無視して酢豚を作る予定だったので、ふと思い出して使ってみることに。 酢やケチャップを足し、鶏ガラスープの素と紹興酒で割って、醤油を垂らし、なんとなく酢豚っぽい味になってきたところで、後は素材を加熱しながら勘を頼りに微調整。 出来上がりだけを食べたら、それなりの出来栄えではあったが、なんだか作る段階でくたびれてしまい、自分の中では美味しさも半減したようだった。 まだ、冷蔵庫にたっぷり休んでいる「パーティ用トマトソース」・・さて、何に化かすべきか。

庭にはまだ「吹雪饅頭」程度に雪が残っている。 晴れないばかりでなく、気温が低くて湿度も高いから洗濯物が乾かない。 予報では、すっきりするにはまだ数日かかりそうだ。 そんな簡単には冬は去らないということなのだなあ、と、妙に納得してしまう。 

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年11月 »